水素で健康になる

『水素の話』

水素の原子記号は「H」で、原子番号は「1」です。

常温・常圧では無色、無味、無臭の気体で原子の中では一番軽く、単原子では酸素以上に活性度が高く、他の物質と容易に結合する性質があります。

このような原子上の水素は「活性水素」と呼ばれています。

 

この水素が体内に入ると、直ぐに活性酸素と結合して、それを中和(還元)します。体内の活性酸素を効果的に素早く消去してくれるのです。

活性水素が活躍します

人間が生きていくためのエネルギー源は、細胞内にあるミトコンドリアが、酸素を利用して栄養素を分解して作り出しています。

その時に、活性酸素を副産物として発生してしまいます。

 

この活性酸素には善と悪の2種類があります。

善玉の活性酸素は、白血球がこの活性酸素を使用して体外から侵入してきた細菌やウィルスを、攻撃し除去してくれます。

 

もう一方の悪玉の活性酸素は、過剰に発生し体内に溜まってしまうと、体内のあちこちで細胞を酸化(サビ)させたり、細胞膜を破壊したりDNAを傷つけることで、様々な病気や老化、生活習慣病を含めた疾患の原因となっています。

 

この元凶の活性酸素を消去することが出来れば、様々な疾患を減らすことが出来ます。

そこで期待されているのが「活性水素」。

 

活性水素は、活性酸素を消去するもっとも強力な物質で、

●反応の確実性

●速攻性

●力強さ

のどれをとっても現代では第一級の物質と言われていますす。

副作用のない安心で安全な健康法

活性酸素を除去する「抗酸化物質」には、スーパーオキサイドディスムターゼ(SOD)やカタラーゼなどの抗酸化酵素以外にも、食物に含まれているビタミンC・E、βカロチンなどがありますが、活性酸素を除去するには微力であり、抗酸化作用においては、活性水素にはかないません。

 

★水素に関する研究は様々な機関で長く続けられていますが、水素が万病の救世主であることは、間違いないようです。

水素の働きにより体内の細胞が活性化され、代謝機能が向上します。また、これが美容やダイエットにも効果のあることが期待できるのです。

水素水が一般的になっていますが、微量の水素を長期間に続けることで効果を期待することに比べ、当館では発生した水素を吸引していただきますので、その場で実感していただけます。

What's New

健康と言うのは「病気ではない」状態ではありません。

ロコモティブシンドローム

その概念・チェック法など

酵素でファスティング

ファスティング・プログラム

健康の基本は、温めること!