マナ酵素を使う気軽なファスティング

「マナ酵素」は60種類以上の果物と野菜、野草を熟成発酵させ、50種類の純植物性乳酸菌・酵母が入った、原液100%の酵素ドリンクです。

 

『マナ酵素』7つの特徴

1. 安全で安心な酵素飲料。

原材料は、有機栽培や無農薬で育てた野草や野菜、果物などで酵素を多く含まれる素材を使用。ハーブ中心の酵素ベース。

2. 原液酵素100%の酵素ドリンク

発酵熟成された、酵素原液100%の酵素ドリンク!他に類をみない濃さ!

3. 奄美大島・喜界島青パパイヤを配合

解毒効果の高い、青パパイアに含まれる酵素の量は、パイナップルの6倍にも達します。そして、レモンにも負けないほどビタミンCが豊富です。

4. 70種類以上の原材料を使用

強い日ざしの中で育つ太陽の果実、野菜、ハーブの良いところを発酵熟成させ、栄養価を高め、土壌そのもののミネラルが枯渇しているので栄養満点!

5. カラダがよろこぶ有用成分が豊富!

ファスティング時に最低限必要な有用成分を配合してます! 

内側から自己治癒力をひきだす、

それがマナ酵素です。

マナ酵素は杏林予防医学研究所

所長山田豊文先生の監修です。

6. 50種類の植物性乳酸菌を使用


約50種もの乳酸菌と酵母で善玉菌を増やし、腸内環境の改善を貢献します!

7. こだわりの秘密

『マナ酵素』は杏林予防医学研究所所長山田豊文先生監修の元で製品化され、一般社団法人分子整合医学美容食育協会推奨の酵素ドリンクでもあります。

『マナ酵素』の飲み方

いつ飲んでも構いません。目安として以下の分量をご参考にしてください。

●毎日の栄養補給として→1日30ml(目安)

●半日(朝食抜き)ファスティング

朝食の変わりに「マナ酵素」を約20cc(約43.4kcal)+水を飲む(マナ酵素一本で約25日分)

●1日(週末)ファスティング

朝食・昼食・就寝前に「マナ酵素」をそれぞれ80cc

(1日あたり320cc約694.4Kcal+水を飲む。

これだけで1日を過ごします。

●3日間ファスティング

朝食・昼食・就寝前に「マナ酵素」をそれぞれ80cc

(1日あたり320cc約694.4Kcal+水を飲む。

これだけで3日を過ごします。

(ファスティング前と復食期後に有機亜麻仁油もおすすめ)

◆酵素やビタミン・ミネラルが壊れやすくなりますので、熱いお湯では薄めない。

◆<毎日の栄養補給>以外は前日の夜8時までに、軽めの夕食を終わらせる。

◆ファスティング明けは、アミノ酸系のサプリメントを摂る事をおすすめ。

◆ファスティングについて詳しく知りたい方は、気軽にご相談ください。

What's New

健康と言うのは「病気ではない」状態ではありません。

ロコモティブシンドローム

その概念・チェック法など

酵素でファスティング

ファスティング・プログラム

健康の基本は、温めること!